« アカン | トップページ | どうしろと »

2018年10月 5日 (金)

「どの位いるだろうか」

ふと目に止まったお話。

https://grapee.jp/569926

誰にだってミスはある。

最善の努力をしていてもミスは起こるし、止むに止まれずリスクを冒しつつもやらなければならない状況だってあるだろう。

そんなときに覚えておきたいお話。

今は注意義務を怠って起こるミスとそうではないミス、止むに止まれないミスとの境目を考えず、ただ起こった事象だけで判断することが増えすぎてないだろうか。

そしてそれがSNS等を通じて、それこそ世界中に一瞬にして拡散する。

小説家には推敲というものがある。

リアルタイム、瞬時性は有益だろうけど、その前に事実をしっかり見極める目、それを表現する方法を身につけなければならないと痛切に感じた。

そう、「透明なゆりかご」でのアオイの想像(妄想?)って、そういうことを言いたかったのかも知れないとも思った。

|

« アカン | トップページ | どうしろと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502995/67240971

この記事へのトラックバック一覧です: 「どの位いるだろうか」:

« アカン | トップページ | どうしろと »