映画・テレビ

2016年8月15日 (月)

8月15日

錦織選手が難敵ナダル選手をフルセットで破り、銅メダル獲得。
そして、卓球男子団体も前回大会で敗れた香港を3-1で下し、男女そろってベスト4を決定。
さらにレスリング男子グレコローマン59kg級で太田忍選手が銀メダルと、まだまだオリンピック一色ですが、8月15日は日本人にとって特別な日、終戦記念日です。
いまさら戦争反対とか平和は大事とか、一人ひとりの命を大切にするなんてことは言うまでもないでしょう。
それ以上に、オリンピックに出場している若い選手たち、高校野球やインターハイに出場した高校生、もちろん中学生やそれ以下の子どもたちもこの夏、大きな大会に臨んでいることでしょう。
そういったスポーツ、好きなことに一途になれるのは・・・・ってことは触れておかないとね。
周囲の人たちの支援、物理的な環境等々に対する感謝の気持ちも。
しかもお盆。
今は亡き先人たちへの思いも含めて、今を大切にしていかなければなりません。
さて、今日も午前中は部活ですが、おそらく最大でも2年生2人、1年生3人の計5人のはず。
基本的な練習内容は同じですが、課題練習ではこちらからきめ細かく指示して、主戦技術と台上処理を徹底しようと思っております。
特に2年生の2人はダブルス要員なので、特にFH前、ミドル前の処理をね。
1年生はまだまだ基本が不十分ですし、何度も何度も基本を繰り返しましょう。

S2013022001
2013/02/20撮影。
ポロンさん得意のツチノコのポーズ。

S2013022002
ソファー座面にはマロンさんとクッキーさん。

S2013022003
小さい小さいと思っていたクッキーさん、こうやってみるとマロンさんとあまり変わらないです。笑
本日はショコラさん、登場なしです。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

木曜日

今週もあと2日。
日曜日に大会、そして来週火曜日からは学年末テスト前の部活動停止期間に入ります。
まだまだ納得の行くプレーはできていませんが、個々にがんばっている、がんばろうとしていることは伝わってくるようになったかな。
部活って、一人ひとりが自分の意思で選び、その選んだことを通して日々の取り組みの大切さ、がんばることによる自分自身のやったという満足感、そこに結果がついてくれば言うことなし。
とは言っても、テストで100点を取るのと違って、優勝は1チーム(人)。
そのたったひとつの席を目指して、ときには苦しくてやめたくなるようなときもある。
自分が思うように伸びなかったり、それなりに満足の行くプレーができても、相手がそれを上回れば勝てないこともある。
むしろそういうことの方が多い。
それでもがんばれるかどうか。
がんばれる心になれるかどうかかなと。
中学校生活、それも部活に必死になれるのはせいぜい2年半。
自分自身の限界を少しずつ少しずつ広げていけるように・・・・ですね。

S2008050411
2008/5/4撮影。実家でソーメンをいただくマロンさん。
目が必死!
麺類大好き!

S2008050414
同日。ポロンさんも目が輝いています。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)